人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

大切な記念日に・・・・・・
白とグリーンでまとめてみました・・・



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 

ガーデン
 シクラメン

科・属:サクラソウ科・シクラメン属
原産地:地中海沿岸
分類:球根多年草

シクラメンの花言葉はというと、「きずな」と
なっています。
又、シクラメンはその中でも花の色ごとに違う
花言葉があります。
赤い花のシクラメンは「きずな」と「愛情」が
花言葉です。
白い花のシクラメンは「綿密な判断」「思いやり」、
ピンクのシクラメンは「憧れ」「内気」「はにかみ」
といった花言葉になっています。

霜にも枯れないシクラメン
ガーデンシクラメンは日本の農家が寒さに強い系統を
選抜、交配し開発した品種です。通常のシクラメンは
霜に当たると、一発でダメですが、ガーデンシクラメンは
弱るものの枯れるわけではありません。
お庭に露地植えするのに向いています

水遣りは土が乾いていたら、です。比較的乾燥に強く
水をやりすぎると腐ってしまいます。冬はできれば
午前中にします。
夕方に水をやってしまうと明け方までに凍り、
根を傷めてしまいます。

●霜に当たっても枯れない。ただしマイナス5度くらいの強い寒波に当たると枯れる。
●育て方は他の通常のシクラメンと同じ。
●通常のシクラメンより小さい。大株にはならない。
●来年も咲かせる場合は梅雨前に掘り上げて、9月に植え替える。

苔玉の育て方

水やり→乾いたらたっぷりと与える。
「乾く」の目安は…
苔玉を触ってみてください。苔が乾いている
苔玉を持ち上げてください。
水を与えたばかりの時よりも軽い。
この時が水のやりどきです。
汲み置いたお水に玉の部分が
つかるようにドボン
乾いた苔玉からは水が浸みこむと泡が
でてきます。
泡がとまるまで漬けましょう。

置き場所→基本的に屋外の風通しの良いところ。
植え込まれた植物が日当たりを好むか日陰を
好むかで屋外でも置き場所が異なります。
ベランダやお庭に直置きせず、棚などの上に
置いてください。
風通しが良くなり、地熱の影響を受けにくくします。
「お部屋にも飾りたい…」
2、3日室内で管理するのも可能です。
その場合無理に日当たりに置かず、
風通し良いところに置いてください。
留守にするとき(特に夏場)締め切りの
お部屋に置くと蒸れてしまう可能性があります。
蒸れると根が傷み、ひどいと枯れてしまいます 。
2、3日飾ったら屋外にだして外の空気に
触れさせましょう。
なぜ苔玉は室内でずっと育てることが難しいか。
室内でダメにしてしまう原因のトップは
「蒸れ(むれ)」です。
高温で風通しが悪く、湿気たっぷりな
場所に置くと苔玉は蒸れてしまいます。
カビが生えたり、植物の根が腐ってしまう
(根ぐされ)こともあります。
カビはウィルスなどの病気の、根ぐされは
植物を枯らす致命的な原因になります。
マンションなど現代の住宅は気密性が高く、
人間には心地良い空間でも
植物にとっては蒸し風呂になることがあります。
夏場は特に気をつけてください。




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

リンドウ

和名:リンドウ(竜胆)
属名:リンドウ科 リンドウ属
原産:世界のほぼ全域

日本では秋を代表する野草のひとつとして
古くから親しまれてきました。
世界中にたくさんの仲間があり、その中には
春や夏に花を咲かせるものもあります。

花言葉は
「あなたの悲しみに寄りそう」「誠実」
「正義」「悲しんでいるときのあなたが好き」
「貞節」「淋しい愛情」

リンドウは秋の山野草の代表的なものです。
本州、四国、九州に分布し、人里に近い野山から
山地の明るい林床や草原に見られます。
人気が高く、薬草としても広く知られています。
 春に細い芽が伸びてきて、ササの葉に似た
細い葉をつけ、茎は次第に立ち上がります。
夏が過ぎると茎は次第に横に倒れ、秋が過ぎた
ころから、先端に小さな蕾をのぞかせます。
蕾は渦状に巻いた状態で、日を追うごとに伸びます。
そして、暖かい日ざしのなかで、青紫色で5裂した
筒状の花を数輪開きます。
花後にはさや状の果実がつき、秋も深まるころには
葉が枯れて休眠に入ります。
 園芸的改良が盛んで多くの品種が見られ、
鉢花や切り花などでも流通しています。

 お手入れ方法
・日当たりの良い所を好みます。
・用土が乾かない様、たっぷり水を
 与えて下さい。
・2~3週間に一度程度、
 液肥を与えるとよいでしょう。




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

お客様がブーケを
手作りされました。
sIMG_3123.jpg
キレイに仕上がりました。
sIMG_3121.jpg



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

三種類のバラとアナベルとモンステラ
sIMG_3125.jpg



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

白とグリーンでまとめてみました。


↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

カランコエ
モアフラワーズ

別名:カランコエ パリ
和名:紅弁慶(べにべんけい)
英名:パーム・ビーチ・ベルス
科・属名:ベンケイソウ科
    リュウキュウベンケイ属
原産地:マダガスカル
分類:多肉植物
花言葉:あなたを守る

生きてる芸術作品

ヨーロッパで数々の賞を獲得し、淡くすリーンがかった
新鮮な花色が、現代のスタイリッシュなセンスに良く合う
事から注目を集め、日本においても人気急上昇!
花弁が幾重にも重なり、ゆっくり、またゆっくりと・・・
つぼみから満開になるまでの過程は、まさに生きている
芸術作品! この花弁が多い特性が 『パリ』最大の
魅力である、花保ちの良さにも繋がっています。
すばらしいデザイン性と、大変強い生命力を兼ねそろえた
『パリ』は、多忙な日々の中で、ひとつの安らぎとなるでしょう。

白とグリーンのグラデーションが綺麗なパリです。『ピンクパリ』も新登場。
ローズ咲き(八重咲き)品種は普通のカランコエに比べて花もちが良いのも特徴です。
出来るだけ明るい室内で管理して、用土の表面が乾いてきてやや乾燥気味にお水を与えて下さい。
丈夫で管理もしやすいのでオススメですよ。




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

sIMG_3118.jpg
sIMG_3119.jpg



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

敬老の日にいかがですか?
sIMG_3115.jpg
カランコエ クイーンローズとパリ



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

リンドウ カランコエ
sIMG_3114.jpg
バラ ブルーサファイアなどなど・・・・・・



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

紫系のバラ ノヴァーリスにミステックサラを添えて・・・


↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

ミニ胡蝶蘭なんかはいかがですか?



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

ダリアにバラを少々・・・・


↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

レモン色のヒマワリにアナベル バラを少し・・・



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

ハバネロ

超激辛唐辛子

科・属名:ナス科
原産地:中央アメリカ

ハバネロは世界で一番辛い唐辛子ですから、いくらから辛いものが好きな方でも 十分気をつけて調理してください。
基本的には普通の鷹の爪の用途でお使いいただけますが、工夫次第ではいろんな料理にお使いいただけます。

トウガラシのふるさと、中南米にはタバスコや
ペッパーなど、さまざまな辛いトウガラシがありますが
なかでも有名なのがハバネロです。
スナック菓子になり、激辛ブームを巻き起こした
ことでも有名です。
 世界一辛いといわれていましたが、最近はより
辛い品種が登場し、世界一の座を譲りました。
形はピーマンに似ていて、大きさは2~6㎝ほど。
実の色は赤やオレンジ色が中心です。
 栽培条件や生育の特性は、トウガラシとほぼ同じです。
高温性で暑さに強く、秋まで収穫できます。

機能性
カプサイシン成分が多く含まれていることから、
発汗作用・ダイエット効果はじめ、脳内物質の
エンドロフィン作用で、神経を刺激して食欲増進や
また食べたくなる作用があると言われています。

どの部分が辛いか?
唐辛子全般にいえることですが、種子の周りが
最も辛く、果実は先のほうからヘタに向かって
辛くなってきます。

ハバネロの果汁が手についた場合は十分洗って
しばらく皮膚の柔らかい所や目には触れないように
してください。




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

マザーリーフ

科名:ベンケイソウ科
属名:カランコエ属
学名:Kalanchoe pinnata
別名:セイロンベンケイソウ
花言葉:無言の愛・静穏
    平穏無事・信じて従う

正式名はセイロンベンケイソウ、
日本では小笠原諸島や南西諸島に自生しています。
落葉した葉からたくさんの芽を出し、
マザーリーフの他に、ハカラメ(はからめ、葉から芽)、
ミラクルリーフ、灯篭草(トウロウソウ)、子宝草、
幸福の葉っぱ、グッドラックリーフ、ハッピーリーフ
などと言われています。
このマザーリーフ(たくさんの芽を出す母なる葉っぱ)
と言うネーミングは、温かみがあってふさわしい
と思うのです。

葉を水に浸しておくと、1~2週間程で沢山の芽が出ます。
そして葉のウラがわに白い細い根がはりだします。
どんどん葉っぱのフチのくびれたところから新しい芽が出てきます。
新しい芽が少し育つと、切り分けて育てることもできます。
土で育てるともっとよく育ちます。

日差しは
夏の炎天下も嫌うので、明るい半日陰か、
朝から昼頃まで陽が当たり、午後からは日陰に
なるような場所に置きます。
日差しが強すぎても、葉が焼けてしまいます。
室内から急に屋外に出すと、葉が日焼けの原因に
なるので、徐々に慣らしていく必要があります。

温度の管理は
20度以上の気温を好むので、冬は必ず室内に入れて育てます。
室温は10℃を下回らないようにします。
7℃くらいまでの気温が生育の限界のようです。
朝晩の寒暖の差が激しくなる秋の季節は、
昼間は屋外に置き、夜は屋内に入れるようにすると良いです。
霜があたると、ほぼ確実に枯れてしまいます。
冬の防寒対策としては、 温室に入れるのが一番良い方法です。

マザーリーフは成長すると1、5~2m近くの丈になり、
1~2年後にうまく気温、日照時間等の条件が合うと、
マスカットのように細長く鈴なりとなり、
下部が赤く開く幻の花と言われる花を咲かせます。




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

多肉植物

多肉植物の身体は、ほとんどが水で構成されています。
水を貯えておける植物なのでお水をあげなくても
その貯えで生きていけます。逆に、水をあげ過ぎてしまうと
、貯えきれずに腐ってしまいます。
貯えがなくなってしまってもしおれてしまいます。
水をあげる時は、植物の姿をよく観察してあげた上で
お水をあげて下さい。
水をほしがっている時は姿が痩せており、貯えが
いっぱいの時は太っています。そこで見分けてみてください。
置き場所はどのくらいの光があたっているかが重要です。多肉
植物も植物です。光が全くないと生きられません。光がない
所ではもやしのように、ヒョロヒョロとして、葉の色素
も抜けてしまいます。良く日に当てて、元気な姿
にしてあげましょう。
sIMG_3101.jpg



↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

サンセベリア
フランシシー

超希少種

別名:サンセベリア、トラノオ(虎の尾)
科・属名:リュウゼツラン科サンセベリア属
原産地:熱帯アフリカ
分類:非耐寒性、常緑多肉植物
花言葉:永久、不滅

棒状葉サンスベリアの中では小型の品種。
生育は旺盛で、花が咲いたり成長が止まると
次々と子株を出して繁殖します。
葉先は鋭くとがってますので取り扱い注意です。

マイナスイオンでお馴染みのサンスベリアに、
新しい仲間の登場です♪特徴はナントいっても
パイナップルの頭のようなキュートなフォルム!
置き場所を選ばないミニサイズなので、
スタイリッシュなインテリアに最適です。
ギフトにもきっと喜ばれますよ




↓よろしければ、興味があるジャンルをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 中津情報へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
 

| Home |


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。